公演DVD#5:【Ato-Saki】2011大阪公演版

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 510円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

結成15周年記念作品【Ato-Saki】大阪公演がDVD化!!
生の舞台の空気感、臨場感をおさえるために4台のカメラで捉えた迫力の映像をお楽しみください!!

結成15周年記念作品
第8回本公演

【Ato-Saki】

作・演出・音楽
近藤和見

出演者
草壁 カゲロヲ
ハ・スジョン
ふくだ まさと
昭和今日子
谷 弘恵
ののあざみ
船戸香里
高橋 理紗(空の驛舎)
滝沢 侑子
タナカ・G・ツヨシ
足立 昌弥
松嵜 佑一(A級MissingLink)
横山 直樹
新井 達也(CrossRopeLife)
堀井 和也
岡田 将司

■大阪公演
●日時
2012年10月22日~30日※25日休演日
●大阪公演会場
大阪芸術創造館:大練習室
http://www.artcomplex.net/art-space/
〒535-0003 大阪市旭区中宮1-11-14

撮影:松浦莞二
編集:サカイヒロト
監修:OFFICE VOGA
Designed by Ryu Minami
-----------------------------------------------------
【作品紹介】
太平洋戦争末期。

激戦地ニューギニアで戦う鉄道省機関士、日下部正造と、内地で夫の帰りを待つ、妻・マチコ。

一九四五年八月一五日、日本は終戦を迎える。

マチコは生死不明の帰らぬ夫を待っている。夕刻になると汽車を眺めにゆくのが日課となった。
機関士であった正造の面影を探している。月日が過ぎる。
ある日、正造は帰還する。「現地人に助けられた」と言う。正造は片足を失っている。
だから機関士に戻るも叶わない。正造は日本がすっかり変ったように感じる。
思うに任せられぬ日々に、自然と精霊に包まれたニューギニアの生活を思い返す正造であった。

一九四五年八月一五日の【あとさき】を描く、日本の物語。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する